top of page
検索
  • 執筆者の写真雅 -masa-

音叉セラピーによる薬物・アルコール依存回復支援センター入所者の施術効果評価

背景:薬物・アルコール依存は、社会的な問題として深刻な影響を及ぼしています。薬物・アルコール依存者の回復プロセスには、身体的な治療だけでなく、心理的・精神的なサポートが必要です。音叉セラピーは、エネルギーの調和を促し、心身のバランスを整えることで、依存症治療の補完的な手段として注目されています。


目的:本研究の目的は、薬物・アルコール依存回復支援センター入所者を対象に実施された音叉セラピーの施術効果を評価することです。


方法:被験者は、薬物・アルコール依存回復支援センター名古屋ダルクの入所者25名を対象とし、合計80回の施術が行われました。症状は中~重度の薬物・アルコール・ギャンブル・窃盗依存であり、施術方法はオーラクレンズとチャクラアドジャスト(第1~第4チャクラ)でした。ヒアリング調査では、以下の設問に対して、したくない(ある)を0、したい(ない)を10とした場合の数値変化で表されました。


  1. 今どのくらい対象物を使用したいですか?

  2. これからの将来への不安感・不安ぐあいはどのくらいですか?

  3. ご自分へ、どのくらい自信がありますか?

  4. 症状が治った自分をどのくらい想像できますか?

  5. 治ったらしたいことは、どのくらい現実になりそうですか?

結果: 施術後のヒアリング調査により、以下の結果が得られました。


  1. 対象物の使用への欲求に関して、平均で1.25ポイント「したくない」が増加した。

  2. 将来への不安感・不安に関して、平均で2.72ポイント「ない」が増加した。

  3. 自信に関して、平均で1.37ポイント「ある」が増加した。

  4. 症状の治癒を想像する能力に関して、平均で1.35ポイント「できる」が増加した。

  5. 治癒後の目標の実現可能性に関して、平均で1.21ポイント「なる」が増加した。

結論:音叉セラピーは、薬物・アルコール依存回復支援センター入所者の心理的な健康と回復プロセスに有益であることが示唆されます。施術後の調査結果から、対象物の使用への欲求が減少し、将来への不安感や不安が軽減され、自信や治癒を想像する能力が向上しました。治癒後の目標の実現可能性も高まりました。今後の研究では、より広範囲の被験者を対象とした詳細な研究が必要です。




施術後の感想

音が体の中で響いているのが分かった

心地よかった

ゆったりする

足の膝が痛くて気になったこと。もともと痛かったところです。気持ち良かった。

終わった後はスッキリした感じがします。

これから未来へ向けて頑張っていこうとも思いました。

精神面に何か影響しているような感じを受けた。今は鬱状態が少なくなっている。

リラックス出来ました。今もスッキリした感じです。

心の中が楽になっていると感じた。

身体が温かくなった気がする。

身体が細かく震えている感じ。意識が遠のく感じ。足が特に反応。

気持ち良くて眠ってしまいましたが、大変心地よい時間でした。

ほんわか心地よい。清々しい。

今日は寝てた。高い音がとても綺麗だった。今スッキリしている。

リラックスできてすぐに寝てしまった。

つい寝ちゃうんだなあと思った。

気分が悪くなり、嘔吐。

セラピー中は眠くなる。チャクラというものを信じて周波数を整えて肯定的に生きたい。

また音叉セラピーを受けたい。体に合っている。

治る気がしてくる。やる気がわいてくる。仕事とか。

依存症・自分に対して少し前向きになれた感じがする。穏やかで落ち着いた感じ。

何となく体が軽くなった。

時間がたつのが早かった。

身体が楽になった。気が楽になる。

心地よくて寝てしまいました。頭も心もスッキリポジティブです。

音の変化を感じられて気持ち良かった。

とてもきもちのよい音に包まれている感じがした。音のベールに自分が包まれているようにも感じた。  

胸のあたりの締め付けが楽になった気がする。頭のしびれが少し取れた。スッキリした。

身体の力が抜けた気がする。呼吸が楽になった。

身体の右側が固まっていたが楽になった。


スタッフさんから見たクライアントの様子

施術後はリラックスした様子。

本人は音叉を受けて気持ちがスッキリしているように感じているようで、抱えていたことを正直に告白するきっかけにもなったのか?とこちらは感じている。

スッキリと表情が軽くなったように感じる。

特に変化はないが、朝起きる時間が早くなった。

二日間くらいは精神的に整っている感じはあったと本人は言っている。

特に変わった点は見られなかったが、本人は整う感じがあって好きだといっていた。

リラックス出来てよく眠れた様子だった。落ち着いた感じ。




ピックアップ症例


クライアント名:Ⅿ・S

年齢:52歳

性別:女性

依存対象:薬物

使用歴:19歳ごろから、現在使用なし

依存症状の度合い:重

依存に至るきっかけ:生きづらさ、心と体の痛み

主訴:配偶者と死別。動悸、不眠、多動、感情の浮き沈み、光と音に過敏、偏頭痛。

 

初回施術日時:2023.10.2

 

・設問に対する数値変化

 

1,今どのくらい薬物を使用したいですか?に対して「したくない」を0、「したい」を10とする。

  解 施術前0に対して、施術後0

2,これからの将来への不安感・心配ぐあいはどのくらいですか?に対して「ない」を0,「ある」を10とする。

  解 施術前10に対して、施術後10

3,ご自分へ、どのくらい自信がありますか?に対して「ない」を0,「ある」を10とする。

  解 施術前0、施術後0

4,治ったご自分をどのくらい想像できますか?に対して「できない」を0、「できる」を10とする。

  解 施術前2.5、施術後5

5、治ったらしたいことはどのくらい現実になりそうですか?に対して「ならない」が0、「なる」が10とする。

  解 施術前0,施術後2.1

 

 

・チャクラ確認 

方法:ペンジュラム使用。スピード、大きさ12段階、回る向き、円の形にて比較する。

 

施術前

スピード:第1、第2チャクラがややゆっくりめ、ソウルスターはやや早め

大きさ:4~6

回る向き:すべて右回り

円の形:第3チャクラが右に傾いた楕円

 

施術後

スピード:ほぼ同じ

大きさ:6~8

回る向きすべて右回り

円の形:すべて円

 

施術後の感想:胸の周りの締め付けが少し楽になった。頭のしびれが少し取れた。スッキリした。

 

第2回施術日時:2023.10.23

 

・設問に対する数値変化

 

1,今どのくらい薬物を使用したいですか?に対して「したくない」を0、「したい」を10とする。

  解 未回答

2,これからの将来への不安感・心配ぐあいはどのくらいですか?に対して「ない」を0,「ある」を10とする。

  解 施術前10、施術後9.8

3,ご自分へ、どのくらい自信がありますか?に対して「ない」を0,「ある」を10とする。

  解 施術前1.1、施術後0.1

4,治ったご自分をどのくらい想像できますか?に対して「できない」を0、「できる」を10とする。

  解 施術前0、施術後2.4

5、治ったらしたいことはどのくらい現実になりそうですか?に対して「ならない」が0、「なる」が10とする。

  解 施術前1.1,施術後0.1

 

 

・チャクラ確認 

方法:ペンジュラム使用。スピード、大きさ12段階、回る向き、円の形にて比較する。

 

施術前

スピード:全体的にゆっくり、ほぼ同じ

大きさ:3~12

回る向き:すべて右回り

円の形:第3チャクラが右に傾いた楕円

 

施術後

スピード:ほぼ同じ

大きさ:5~8

回る向きすべて右回り

円の形:すべて円

 

施術後の感想:体の力が抜けた感じがする

 

第3回施術日時:2023.11.6

 

・設問に対する数値変化

 

1,今どのくらい薬物を使用したいですか?に対して「したくない」を0、「したい」を10とする。

  解 未回答

2,これからの将来への不安感・心配ぐあいはどのくらいですか?に対して「ない」を0,「ある」を10とする。

  解 未回答

3,ご自分へ、どのくらい自信がありますか?に対して「ない」を0,「ある」を10とする。

  解 未回答

4,治ったご自分をどのくらい想像できますか?に対して「できない」を0、「できる」を10とする。

  解 未回答

5、治ったらしたいことはどのくらい現実になりそうですか?に対して「ならない」が0、「なる」が10とする。

  解 未回答

 

 

・チャクラ確認 

方法:ペンジュラム使用。スピード、大きさ12段階、回る向き、円の形にて比較する。

 

施術前

スピード:ソウルスターがゆっくり

大きさ:3~10

回る向き:第3・第4が左回り、その他右回り

円の形:第2チャクラが右に傾いた楕円、第3・第4が左に傾いた楕円

 

施術後

スピード:ほぼ同じ

大きさ:3~12

回る向きすべて右回り

円の形:すべて円

 

施術後の感想:未回答

施術者ヒアリング:精神的不安定のため、ヒアリングシートの記入ができない状態でした。原因としては、直近で配偶者の散骨に行かれたこと、ダルクにてメッセージ(入所者の前でのスピーチのようなもの)をしたこと、花粉症など。

 

第4回施術日時:2023.11.13

 

・設問に対する数値変化

 

1,今どのくらい薬物を使用したいですか?に対して「したくない」を0、「したい」を10とする。

  解 施術前0,施術後0

2,これからの将来への不安感・心配ぐあいはどのくらいですか?に対して「ない」を0,「ある」を10とする。

  解 施術前10、施術後8

3,ご自分へ、どのくらい自信がありますか?に対して「ない」を0,「ある」を10とする。

  解 施術前0、施術後0

4,治ったご自分をどのくらい想像できますか?に対して「できない」を0、「できる」を10とする。

  解 施術前0、施術後2

5、治ったらしたいことはどのくらい現実になりそうですか?に対して「ならない」が0、「なる」が10とする。

  解 施術前0,施術後2.5

 

 

・チャクラ確認 

方法:ペンジュラム使用。スピード、大きさ12段階、回る向き、円の形にて比較する。

 

施術前

スピード:全体的にゆっくり、ほぼ同じ

大きさ:3~10

回る向き:すべて右回り

円の形:第3チャクラが左に傾いた楕円

 

施術後

スピード:ほぼ同じ

大きさ:8~12

回る向き:すべて右回り

円の形:すべて円

 

施術後の感想:なし

 

5回施術日時:2023.12.11

 

・設問に対する数値変化

 

1,今どのくらい薬物を使用したいですか?に対して「したくない」を0、「したい」を10とする。

  解 施術前0,施術後0

2,これからの将来への不安感・心配ぐあいはどのくらいですか?に対して「ない」を0,「ある」を10とする。

  解 施術前10、施術後10

3,ご自分へ、どのくらい自信がありますか?に対して「ない」を0,「ある」を10とする。

  解 施術前0、施術後0

4,治ったご自分をどのくらい想像できますか?に対して「できない」を0、「できる」を10とする。

  解 施術前0、施術後0

5、治ったらしたいことはどのくらい現実になりそうですか?に対して「ならない」が0、「なる」が10とする。

  解 施術前0,施術後0

 

 

・チャクラ確認 

方法:ペンジュラム使用。スピード、大きさ12段階、回る向き、円の形にて比較する。

 

施術前

スピード:全体的にゆっくり、ほぼ同じ

大きさ:4~12

回る向き:すべて右回り

円の形:第3チャクラが右に傾いた楕円

 

施術後

スピード:第3が少しゆっくりめ

大きさ:6~10

回る向き:すべて右回り

円の形:すべて円

 

施術後の感想:胸の周りが楽になった

 

第6回施術日時:2024.1.15

 

・設問に対する数値変化

 

1,今どのくらい薬物を使用したいですか?に対して「したくない」を0、「したい」を10とする。

  解 施術前0,施術後0

2,これからの将来への不安感・心配ぐあいはどのくらいですか?に対して「ない」を0,「ある」を10とする。

  解 施術前10、施術後10

3,ご自分へ、どのくらい自信がありますか?に対して「ない」を0,「ある」を10とする。

  解 施術前0、施術後0

4,治ったご自分をどのくらい想像できますか?に対して「できない」を0、「できる」を10とする。

  解 施術前0、施術後2

5、治ったらしたいことはどのくらい現実になりそうですか?に対して「ならない」が0、「なる」が10とする。

  解 施術前0,施術後0.1

 

 

・チャクラ確認 

方法:ペンジュラム使用。スピード、大きさ12段階、回る向き、円の形にて比較する。

 

施術前

スピード:全体的にゆっくり、ほぼ同じ

大きさ:3~5

回る向き:すべて右回り

円の形:第2チャクラが右に傾いた楕円

 

施術後

スピード:ほぼ同じ

大きさ:8~10

回る向き:すべて右回り

円の形:すべて円

 

施術後の感想:整う感じが少しずつ分かってきた。呼吸が楽になった。

 

第7回施術日時:2024.2.5

 

・設問に対する数値変化

 

1,今どのくらい薬物を使用したいですか?に対して「したくない」を0、「したい」を10とする。

  解 施術前0,施術後0

2,これからの将来への不安感・心配ぐあいはどのくらいですか?に対して「ない」を0,「ある」を10とする。

  解 施術前10、施術後7.9

3,ご自分へ、どのくらい自信がありますか?に対して「ない」を0,「ある」を10とする。

  解 施術前0、施術後0

4,治ったご自分をどのくらい想像できますか?に対して「できない」を0、「できる」を10とする。

  解 施術前0、施術後0

5、治ったらしたいことはどのくらい現実になりそうですか?に対して「ならない」が0、「なる」が10とする。

  解 施術前0,施術後1.9

 

 

・チャクラ確認 

方法:ペンジュラム使用。スピード、大きさ12段階、回る向き、円の形にて比較する。

 

施術前

スピード:全体的にゆっくり、ほぼ同じ

大きさ:4~10

回る向き:すべて右回り

円の形:第1・第2が横向きの楕円、第3チャクラが左に傾いた楕円

 

施術後

スピード:第7がゆっくりめ

大きさ:8~12

回る向きすべて右回り

円の形:すべて円

 

施術後の感想:嫌なこと、辛いことがあった。体の右側が固まっていたのが楽になった。


閲覧数:17回0件のコメント

コメント


bottom of page